材料の伐採から作品の仕上げまで、全てが一人の作家によるこだわりの魚の木彫。

ギンカガミ

ギンカガミ
Mene maculata
ギンカガミ科に属する1科1属1種という稀な種類です。
南日本に生息し、全長30cmになりますが、極めて身が薄い体型で食用となる部分が
少ないため、市場に出回る事はほとんどないようです。
特異な体型を持ち、美しい銀白色を呈するこの魚は、タカノツメやアカシデの白色系
の樹種で製作しました。
ギンカガミ <工房 木魚>



トップへ


リアルでシャープなデザインの中にも、かわいらしさが漂う、他には無い逸品。