材料の伐採から作品の仕上げまで、全てが一人の作家によるこだわりの魚の木彫。

アユ

ア ユ
Plecoglossus altivelis altivelis
日本を代表する魚で、特異な生活史を持つ淡水魚です。
春〜夏季は河川の中流域で生活しますが、秋になると、雌雄とも下流域に下り、産卵
します。産まれた仔稚魚は海に下って生活し、翌春、再び河川を遡上するという生活
史を送ります。
作品は、秋季の産卵期を迎えた雌雄です。この時期の雄は俗にサビあゆと呼ばれ、体
色が黒味を帯びた婚姻色に変化し、雌に求愛行動を行います。





トップへ


リアルでシャープなデザインの中にも、かわいらしさが漂う、他には無い逸品。