材料の伐採から作品の仕上げまで、全てが一人の作家によるこだわりの魚の木彫。

バラタナゴ

ニッポンバラタナゴ Rhodeus ocellatus kurumeus
タイリクバラタナゴ  Rhodeus ocellatus ocellatus
両種とも産卵期になると、オスの体に紅赤色(薔薇色)となる部分が現れることから、バラ(薔
薇)タナゴの名前が付きました。
ニッポンバラタナゴは日本固有亜種ですが、日本に移入した中国原産のタイリクバラタナゴ
の繁殖に伴い、現在では絶滅寸前になっています。
作品は、それら両種を木材の種類を変えて、一匹ずつBOXに収容しました。





トップへ


リアルでシャープなデザインの中にも、かわいらしさが漂う、他には無い逸品。