材料の伐採から作品の仕上げまで、全てが一人の作家によるこだわりの魚の木彫。

イトヨ

イトヨ Gasterosteus aculeatus
トゲウオ科の一種。背ビレに棘があるのが特徴。この魚は、オスがメスに求愛ダンスを踊り、
メスのために産卵巣を作成する、鳥のような涙ぐましい繁殖行動を行う。
作品は、実際の大きさよりも大きく製作。
オスが一匹入っているものと、オスメスのペアが入っているBOXタイプ。
ペアのメスのお腹は大きく膨らんでおり、オスは心打つダンスで獲得したのか、あとは巣に
入って産卵を待つのみである。
清流の美しさとジグザグダンスの素早い動きを表現するために、細かくきれいな杢の入った
材を利用した(写真の上下共オス)。
工房木魚 イトヨ 栃
工房木魚 イトヨ コシアブラ



トップへ


リアルでシャープなデザインの中にも、かわいらしさが漂う、他には無い逸品。