材料の伐採から作品の仕上げまで、全てが一人の作家によるこだわりの魚の木彫。

テッポウウオ

テッポウウオ
Toxotes jaculatrix
外国の魚、というイメージがあるのですが、日本でも西表島に生息していることが
1980年に確認されました。
名前の通り、口に含んだ水を発射して、昆虫などを打ち落として捕食する習性があり
ます。ただし、実際には水面で生活する昆虫や、水中の小動物も良く食べるそうです。
作品のテッポウウオも水面上に顔を向けて、何かを狙っているように見えますが、
何を狙っているのでしょうか・・・。



トップへ


リアルでシャープなデザインの中にも、かわいらしさが漂う、他には無い逸品。