材料の伐採から作品の仕上げまで、全てが一人の作家によるこだわりの魚の木彫。

ホウライエソ

ホウライエソ
Chauliodus sloani
温帯〜熱帯海域の水深 500-2,500 メートル程度に生息する深海魚で、体長は35cm程度と、それほど大きな種類ではありません。最大の特徴は、長い牙を具えた大きな顎で、頭部を上方に跳ね上げ大きく口を開くことができます。この特殊な歯は、餌の乏しい深海で確実に相手を逃がさないために鋭く、大きくなったと考えられているようです。
ホウライエソ<工房 木魚>



トップへ


リアルでシャープなデザインの中にも、かわいらしさが漂う、他には無い逸品。